ブログ

$logo_alt
2017年05月10日

ねんざについて

足首をグリッとひねった経験はありませんか?きっと多くの方が一度は経験があると思います。 そんな時あなたはどのように対処しましたか?湿布を貼っておしまいという方も多いと聞いています。   今日は、意外としらないねん挫について書きます。とくに対処方法は覚えておいて下さい。   ねん挫は、靭帯の損傷があります。   ねん挫1度  靭帯が伸ばされたり一部の損傷   ねん挫2度  靭帯の部分断裂   ねん挫3度  靭帯の完全断裂   と上記のように分類されます。   軽いものは、痛みは数日でとれるものも経験したこともあると思いますが、その後すぐに繰り返したという方もいるでしょう。 当院ではなぜねん挫をしてしまったのか・繰り返してしまうのか を分析し、繰り返さない足の強さが本当の治癒だと考えております。   炎症を早期に取り、痛みを取るためのアイシング・固定・電気治療 だけでなく、手技療法・運動療法・特殊な電気療法を用いて骨のアライメントを整える治療を行っております。※アライメントは必要に応じて全体像も修正する場合があります。   ねん挫をしたら… まずは、安静!そしてしっかりアイシングをしましょう!! 湿布だけで済ませず、袋に氷を入れたものまたはバケツに氷と水を入れ足をつけたりと炎症をひどくさせないことが治癒への近道です。 ※アイシングの際は、凍傷に十分注意しながら行ってください。 目安は15~20分です。長時間の連続のアイシングはやらないでください。   そして、適切な治療を早期に受ける事をお勧めします。       東京都小平市学園東町2-4-15 042-313-6234 受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00 (水曜は15:20まで、土曜は13:00まで) 休診日:日曜日

$logo_alt
2017年05月09日

きれいに立つ*歩く

  きれいに立つ、きれいに歩くというのは基本的な事ですか、多くの人がこの基本ができていないです。 無理な身体の使い方は身体の歪みにつながり、身体が痛みとういう悲鳴をあげます。 きれいに立つ、きれいに歩くを目標にストレッチや運動に取り組みましょう! みやたけ鍼灸整骨院では、正しい身体の使い方の指導を行っております。     東京都小平市学園東町2-4-15 042-313-6234 受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00 (水曜は15:20まで、土曜は13:00まで) 休診日:日曜日

$logo_alt
2017年05月08日

交通事故について

  どんなに小さな事故でもまずは警察に連絡しましょう! その時に痛みがでなくても、数時間後・数日後に症状が出る事があります。   自分でできること…記憶をメモしておきましょう! 例 ・相手の車両ナンバープレート ・相手の名前 住所 ・その日の記憶   みやたけ鍼灸整骨院では、事故に遭われた方に対し自動車保険(自賠責保険・任意保険)を使用し施術が受けられます。       事故現場から救急車で運ばれた病院以外に通院できないと思い込んでいる方がいますが、あくまでも通院場所は患者さんが決められます。 病院に通院しながら当院で治療を受けることも問題ありません。   当院には交通事故の被害を受けてしまった方が多く来院されます。その多くはご紹介や他からの転院です。 現在通われている病院・治療院に報告せずに転院されても問題ありません。       東京都小平市学園東町2-4-15 042-313-6234 受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00 (水曜は15:20まで、土曜は13:00まで) 休診日:日曜日

$logo_alt
2017年05月06日

GW長時間の移動やたくさん身体を動かした方におすすめのセルフケア方法

  当院では、患者さん自身でもできるセルフケアとしてマッサージボールをお勧めしております。   腰痛や膝痛、肩凝りなどは筋肉の緊張が原因で起こることも多く、その緊張を緩めるだけで痛みが改善することが数多くあります。マッサージボールはこの筋肉の緊張を手軽に緩めることができ、ストレッチでは伸ばしにくい部位に対しても効果的にアプローチすることができます。 使い方は簡単です。筋肉が緊張しているところにボールを当てるだけです。     マッサージボールを使って行うセルフケアをブログにのせています。 ぜひ、ご自宅に以前当院でお買い求めいただいたマッサージボールがありましたらブログを読みながら使ってみてください。   東京都小平市学園東町2-4-15 042-313-6234 受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00 (水曜は15:20まで、土曜は13:00まで) 休診日:日曜日

$logo_alt
2017年05月05日

5月5日🎏こどもの日

オスグット病を聞いたことはありますか?   オスグット病とは、発育期(小学校高学年~中学生)に多い膝の痛みの事です。 軟部組織よりも先に骨が成長し、膝の下(脛骨粗面)に付着する筋肉が耐えれず引き剝がそうとする事で痛みが出ます。   当院では、痛みのコントロール・ストレッチだけでなく、成長期のお子さんの身体の使い方を分析し 正しい身体の使い方の指導も行っております。痛みがなくなった後、スポーツに復帰した時のけがの予防にもなります。ぜひご相談ください。       東京都小平市学園東町2-4-15 042-313-6234 受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00 (水曜は15:20まで、土曜は13:00まで) 休診日:日曜日