小学校高学年~中学生に多い膝の痛みについて~オスグット病~

オスグット病とは、発育期(小学校高学年~中学生)に多い膝の痛みの事です。

軟部組織よりも先に骨が成長し、膝の下(脛骨粗面)に付着する筋肉が耐えれず引き剝がそうとする事で痛みが出ます。

 

当院では、痛みのコントロール・ストレッチだけでなく、成長期のお子さんの身体の使い方を分析し 正しい身体の使い方の指導も行っております。痛みがなくなった後、スポーツに復帰した時のけがの予防にもなります。ぜひご相談ください。

 

 

東京都小平市学園東町1-9-15
042-313-6234
受付時間 9:00~13:00、15:00~19:00

休診日:水曜、日曜日